ファイルマネージャを使用する

  1. PLESKにログインします →PLESKへログインする
  2. ドメインコントロールパネルを表示します。→ドメインのコントロールパネルを使用する
  3. ホスティング」の「ファイルマネージャ」をクリックします。
  4. ファイルマネージャの画面が表示されます。
  5. 標準のフォルダの構成は下記のようになっています。
    1. cgi-bin - CGIなどのスクリプトが格納されるフォルダです。
    2. conf - サイトの表示に必要なファイルが格納されるフォルダです。ユーザ側で変更はできません。
    3. error_docs - オリジナルのエラードキュメントを格納するフォルダです。
    4. httpdocs - サイトを公開するファイルを格納するフォルダです。
    5. httpsdocs - SSLを使用したサイトを公開するためにファイルを格納するフォルダです。
    6. statistics - サイトのアクセスログや、アクセス解析が含まれるフォルダです。ユーザ側で変更はできません。
    7. subdomains - サブドメインを作成した場合、サブドメイン用のファイルが格納されるフォルダです。

Last-modified: 2007-05-02 (水) 08:12:48 (3879d)